【宿泊記ブログ】アスパムに近いおすすめホテル “ホテルJALシティ青森”

ホテルJALシティ青森 宿泊ホテル・旅館

※本ページにはプロモーションが含まれています

JR青森駅の近くにある「ホテルJALシティ青森」ってどんなホテルだろう??

宿泊予約・宿泊前に、部屋の雰囲気や朝食など、いろんなことが知りたいな

本記事では、そんな疑問にお答えします!

本記事の内容
  1. 「ホテルJALシティ青森」ってどんなホテル??(概要)
  2. 「ホテルJALシティ青森」の周辺情報・観光スポット
  3. 「ホテルJALシティ青森」の外観・部屋の様子
  4. 「ホテルJALシティ青森」の朝食 Restaurant La Sera(レストラン ラ・セーラ)

“ホテルJALシティ青森” は、青森市にある「ホテルJALシティ」ブランドのチェーン展開されているホテルです。JR青森駅から徒歩7分とアクセスが良く、青森市街地にあり、周囲に飲食店も多いです。

また、青森県観光物産館アスパムが、ホテルから徒歩2分の所にあります。アスパムでは、青森県の観光名所や産業・名産など、青森県に関する様々な情報を得ることができます。

青森旅行・観光の拠点にしたい方や、初めて青森県に来る方にはおすすめのホテルとなっています。

そこで今回は、ホテルJALシティ青森について、自分が実際に宿泊した時の体験を基に紹介します。

ちなみに、本記事の内容は、自分が2023年2月10日に宿泊した時の体験を基に書いています。

ホテルJALシティ青森概要

ホテルJALシティ青森の特徴

まずは、ホテルJALシティ青森にまだ宿泊したことのない方のために、ホテルJALシティ青森がどんなホテルか簡単に紹介します!

ホテルJALシティ青森の特徴
  1. 青森市にある「ホテルJALシティ」ブランドのチェーン展開されているホテル
  2. JR青森駅より徒歩7分と、最寄駅からのアクセスが良い
  3. 観光物産館 “アスパム” に近い
  4. 青森市の市街地に近く、ホテルの周囲に飲食店などが多い
  5. ホテルの朝食ビュッフェでは、陸奥湾ホタテや青森リンゴなど、青森県の特産品を用いた料理を食べることができる

以上のような特徴があります。

JR青森駅に近く、周囲に飲食店やアスパムもあり、青森観光が初めての方には、特におすすめのホテルです!

以降は、ホテルJALシティ青森の基本情報や、実際に宿泊した時の体験記などを紹介します!

アスパムとは

ホテルJALシティ青森から徒歩2分ほどの所に “アスパム” と呼ばれる建物があります。

このアスパムは、非常に特徴的な形をしており、青森市に来た際は、ぜひ立ち寄ってもらいたい建物です。

アスパムとは

正式名称は、青森県観光物産館アスパムといい、青森の頭文字「A」を模った三角形の形をした外観が特徴的な建物です。

青森県の観光情報や産業・伝統芸能の歴史、食・お土産、展望台など、青森県についての様々な情報をアスパムを通じて知ることができます。

初めて青森市に来て、どこにいくか迷ったら、まずは「アスパム」に行くと間違いないよ

レストランやお土産屋さん、観光情報、展望台など、いろんな施設が集まっているよ

ちなみに、アスパムの中には、おいしいアップルパイを食べることができる「Sweets Factory pampam」というお店があって、おすすめだよ

「ホテルJALシティ」ブランドとは

「ホテルJALシティ」ブランドとは、日本国内でチェーン展開しているホテルブランドであり、以下にその概要をまとめます。

「ホテルJALシティ」ブランドとは

ホテルオークラグループのホテル経営会社である「JALホテルズ」によって、国内にチェーン展開されているホテルです。

「JALホテルズ」は、「ホテルJALシティ」の他に、「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル」もチェーン展開しています。

「JALホテルズ」は、以前は、JAL(日本航空)による出資で経営されてきましたが、2010年、主要株主が株式会社ホテルオークラへと変わりました。

基本情報・周辺情報

基本情報

住所〒030-0803 青森県青森市安方2丁目4-12
TEL017-732-2580
アクセス①JR青森駅から徒歩7分
②JR新青森駅から車で15分
③青森中央ICから車で15分
④青森空港からバスで40分(県庁通り下車2分)
駐車場有(30台、事前予約不可)
チェックイン14:00~
チェックアウト~11:00
Wi-Fi有(無料)

周辺情報

  • 青森県観光物産館アスパムーホテルより徒歩2分
  • A-FACTORY-ホテルより徒歩5分(JR青森駅東口より徒歩2分)
  • ねぶたの家 ワ・ラッセ-ホテルより徒歩5分(JR青森駅東口より徒歩1分)
  • 善知鳥(うとう)神社-ホテルより徒歩7分(JR青森駅東口より徒歩10分)
  • アウガ新鮮市場-ホテルより徒歩5分(JR青森駅東口より徒歩5分)
  • 青森魚菜センター(のっけ丼)-ホテルより徒歩10分(JR青森駅東口より徒歩5分)
  • 味の札幌 大西(味噌カレー牛乳ラーメン)-ホテルより徒歩10分(JR青森駅東口より徒歩7分)  など

「青森魚菜センター」や「味の札幌 大西」「A-FACTORY」については、以下の記事で詳しく紹介しているよ

“ホテルJALシティ青森” 宿泊体験記

ホテルJALシティ青森外観

ホテルJALシティ青森の最寄り駅は、JR青森駅となります。青森駅東口から外に出ると、左手の方にねぶたの家「ワ ラッセ」やA-FACTORY(シードル工房・お土産屋)などがあります。

ホテルJALシティ青森に向かうには、まずJR青森駅の東口から出て、そこから東の方へまっすぐ歩いて行き、市街地の方を目指します。約7分ほど歩いた後、ホテルJALシティ青森に到着します(詳しくは、本記事内添付のマップ参照)。

写真の撮影日が2月中旬であったため、ホテル周辺には雪が積もっています。

ホテルJALシティ青森の外観です。

ホテルの入り口上部には、「HOTEL JAL CITY」のブランドのロゴと、JALのマークが描かれているため、これらを目印にホテルを探せばわかりやすいと思います。

市街地へ向かうための道路はいくつかあるけど、ねぶたの家「ワ ラッセ」を目印に、そのそばの道路を進んでいこう(記事内に添付したマップを参照してね)

アーケード通りでは無いので、悪天候の時は気を付けてね

冬に雪が降り積もった日は、だいぶ道路が狭くなるよ。。。

部屋の様子

部屋のリビング

部屋のタイプは、シングル(16.7㎡~18㎡)、ダブル(16.7㎡~18㎡)、ツイン(23.2㎡~28.34㎡)、トリプル(23.95㎡、通常ベッド×2+エキストラベッド×1)があります。

それぞれの部屋のタイプに、お手頃な価格で宿泊することができるスタンダードプランと、より上質なベッド・設備で快適に宿泊することができるデラックス/ロイヤルプランがあります。

今回、自分が宿泊したのは、スタンダードツインの部屋となります。

部屋の色調は、白色とブラウンを基調としており、全体的に落ち着いた雰囲気となっています。そこに、黄色味のかかった明るい茶色系のベッドやテーブルと、JALのロゴマークを思わせる茜色が織り交ぜられている布団によって、明るい雰囲気も感じられます。

また、ブラウン系の色には、土や木、大地など自然の温もりを連想することができ、緊張を和らげたり、温もりを感じさせたりする効果があります。

長旅の疲れを癒し、冬の寒さが厳しい青森県においても、ホテルの温もりを感じながら、ゆったりとホテルの時間を過ごすことができると思います。。

部屋にはテレビ、テーブル、冷蔵庫(テーブルの中)、電子ポット、加湿機能付空気清浄機などが備え付けてあります。

加湿機能付空気清浄機の中には水が入っていないため、加湿機能を使いたい場合は、自分で水を入れる必要があります。

また、テーブル横の引き出しの中には、パジャマも用意されています。

用意されているパジャマは、ワンピースタイプのものとなっています。

部屋の浴槽・洗面台・トイレ

浴室は、浴槽・洗面台・トイレが同じ部屋にあるユニットバスとなっています。

シャンプー、リンス、ボディソープ、バスタオル、ハンドタオル、足ふき用タオル、歯ブラシ・歯磨き粉、ドライヤー等は、ユニットバス内に備え付けられています。

ホテルJALシティ青森には、大浴場が無いため、入浴に関しては、各自部屋で行うことになります。

ここからは、ホテルの朝食について紹介するよ

レストラン「ラ・セーラ(La Sera)」(朝食)

ホテルJALシティ青森の1階にあるレストランです。このレストランが、ホテルJALシティ青森の朝食会場となります。

朝食時間-6:30~9:30

朝食の内容は、ビュッフェ形式となっています。

ウインナーやベーコン、スクランブルエッグ、サラダなど、様々な料理が揃っていますが、ホテルJALシティ青森では、青森県の食材を用いた料理や名物・グルメを朝食で食べることができます。

以下では、自分が実際に朝食ビュッフェで選んだ料理を紹介します!

ビュッフェプレートの内容

①あおもり海鮮盛        ②陸奥湾姫ホタテの卵味噌       ③青森りんごの黒酢酢豚           
④牛肉と板きり麩(ふ)のすき煮⑤青森りんごとかぼちゃのサラダ⑥青森りんごとほたてのポムポムグラタン

ご飯-青森県のブランド米 “青天の霹靂(せいてんのへきれき)”

味噌汁-陸奥湾ホタテ使用の味噌汁

飲み物-青森県産リンゴ果汁100%使用リンゴジュース

海の近い青森県で採れた新鮮な海鮮料理や、陸奥湾ホタテ青森県産リンゴを使用したさまざまな料理を食べることができます。

また、上記の料理の他にも、八戸せんべい汁や長芋とろろ、陸奥湾ホタテ入りカレー、イギリストースト(青森県の製パン会社 “工藤パン” の人気商品)など、たくさんの青森名物・グルメを楽しむことができます。

ホテルJALシティ青森の朝食を通じて、青森県の名産・グルメを楽しみ、青森県の魅力を感じながら、1日のスタートを切ることができると思います!

リンゴやホタテなど、青森の自慢の食材を使用した料理がたくさん揃えられているよ

少量ずつ料理を取れば、一通りの青森グルメを楽しむことができるね

これまで紹介してきたことを参考に、ぜひ「ホテルJALシティ青森」に宿泊してみてね!

最後に。。。

今回は “ホテルJALシティ青森” について紹介しました。

JR青森駅や、青森県観光物産館アスパムに近く、周囲にもさまざまな飲食店があり、朝食では、青森県の新鮮な海鮮やリンゴ、特産品を使用したおいしい料理を食べることができます。

青森のことをよく知らない方、青森旅行・観光の拠点にしたい方などにもおすすめなので、機会があったら、ぜひ泊まってみてください!

ちなみに、青森市の他の宿泊ホテル・旅館も知りたい、青森に旅行に来た際のおすすめのお土産を知りたい方は、こちらも参考にしてください↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました